プロフィール

黄金鬼鍬太郎

Author:黄金鬼鍬太郎
オウゴンオニをこよなく愛するオウゴンバカです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

算数力トレーナー

by Orfeon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼン蛹化

PC180011.jpg


ローゼンが蛹化しました。
去年の12月孵化ですので蛹化まで実に1年かかりました。
低温管理ですので時間が掛かりますが蛹化後も低温管理ですので羽化まで1ヶ月以上かかります。
この個体は幼虫最大体重が24g。以後暴れてしまい22g→19g→放置です(笑)
オウゴンは一度暴れてしまうと止まりません。
なぜ暴れてしまうのか?いまだわかりません。餌も変えず、温度も変えず、なぜでしょう?
未だ持って謎です!!
暴れてしまった幼虫は餌が勿体無いので放置です。

ちなみに露天掘りしましたが通常露天掘りは行いません。あくまでブログの為に露天掘りしましたが余程の事が無い限り露天掘りはやめましょう!羽バカになる確立がupします。(サイズ的には70未満といったところでしょうか?)
スポンサーサイト

コメント

アバレンジャ

こんにちは!鍬太郎さん!しかし見事に縮むもんですね!本当にオウゴンは暴れると恐ろしい結末になりますね!私も今年からオウゴンのブリードに挑戦していますが、暴れの恐ろしさを痛感しています!でも縮んで70mmとは恐れ入ります!縮まなかったらギネス…そこが紙一重かもしれませんね(笑)

アバレイエロー!

鍬次郎さん今晩は。
暴れを防ぐいい方法教えて下さい。(笑)
幼虫時の体重はあくまで目安にしかなりません。20g以上あっても60mmだったり18gでも70だったりと奥が深いです。
ギネスはおそらく35gくらいまでいかないと厳しいと思います。でも意外と30gで80mmなんてこともありえると思います。
黒光帝国に期待します(爆)

早すぎる!

鍬太郎さん!こんにちは!07.5月孵化モセリC血統♀が昨日、羽化してました!待望の第1号です!サイズは40mmちょいと思いますけど、早すぎますね~♀だけに短歯系です(爆)

カワラ菌床!

鍬次郎さん今晩は。
モセリ第1号羽化おめでとうございます。オウゴンワールドへの第1歩ですね(笑)
しかしもう羽化とはソウロ○・・・でなかった早いですね(爆)
我が家の兄弟たちはまだ幼虫です。同じ時期、同じ温度でこれだけ違うのですから、やはりカワラ菌床が問題?よほど居心地が悪かったのでは?
ルカディアも使ってみたいですが値段が・・・・。Xの倍ですからついついXの菌床になります。安くてもXの菌床は良いですよね。鍬次郎さんも早くXの菌床に切り替えた方が良いですよ(笑)
あっ!決してまわし者ではありません(爆)

マワシモ

こんばんは!鍬太郎さん!ご臨終ですか(爆)鍬太郎さんは間違いなくナマケモノ!あっ、間違った!マワシモノですよ(爆)やっぱり餌ですかね?一昨日、一頭が蛹になってました!しかも餌を半分以上残して…(悲)

ナマケモノ?

鍬次郎さん今晩は。
その通り私はナマケモノです(笑)面倒くさいのが嫌いで採卵にボイドを使ってますが楽なボイドでさえ面倒くさくなります(爆)
また1頭蛹化だなんてやっぱりXのカワラを使わないからですよ(笑)
だからまわし者でなくナマケモノですよ。ナ・マ・ケ・モ・ノ!!(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。