プロフィール

黄金鬼鍬太郎

Author:黄金鬼鍬太郎
オウゴンオニをこよなく愛するオウゴンバカです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

算数力トレーナー

by Orfeon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼン羽化!

P2070022.jpg P2070014.jpg

ローゼンが羽化しました。
孵化日 平成18年12月
ビン交換 1/27 2令
      5/23 24g
      6/22 22g
      8/16 19g
と暴れて体重を落としていきました。暴れがとまらないので最後は放置です(笑)
蛹化日 平成19年12月18日
羽化日 平成20年2月7日

羽化まで実に1年2ヶ月を要しました。
サイズは70upくらいでしょうか?
幼虫飼育温度は18度飼育です。
低温管理ですので顎の伸びは非常にいいです。^^
現地飼育の73mmと比べても顎は伸びてます。
並べて写真を撮りたいところですがまだお尻も収まってませんので収まったら顎の比較の画像をupしたいと思います。

本日は更にもう1点!

P2070027.jpg

マットです。
このマット!実はローゼンが採れる現地の材のオガです!
現地の採り子!エフェンディから送ってもらいました(笑)
現地飼育品はこのマットで幼虫を育てている?ようですがビンなどはないので筒状の物にこのマットを入れて飼育しているそうです?
さてこのマットどのように利用しようかな?
幼虫飼育に使っても現地と環境が違うせいか大きくならないそうなので最後の蛹化専用として使ったら暴れ防止にならないかなぁ~?
それとも砂糖水で加水して初令から低温管理で大きくならないかな~?
色々実験してみたいけどこの1袋しかないのでどう利用しようか悩みます。^^;

頂いた師匠に相談してみよう!
あっ!嘘書いてたのバラしちゃった!(爆)
すいません・・・・。
現地採集材は本当なんですが頂いたのは師匠です^^;
師匠いわく幼虫飼育に使っても大きくならないそうなのでやはり暴れ防止策として蛹化専用にしてみよう!^^

明日は飲み会がありますのでコメントの返事が遅くなる?もしくは酔っ払って書けないかもしれません(笑)
スポンサーサイト

コメント

黄金鬼鍬太郎さん ばんわ^^v

こんばんわ^^宣伝部長です(爆
う~ん^^; 1年2ヶ月ですか。。。長いですね^^;
ヘラクレス並みです(笑
良い顎してる!低温飼育にはメリットばかりですね。
デメリットは。。?何かありますか?羽化期間だけかな?(笑

きた!きた!フリがきた!
ディアルガ」って!!(笑
『時をつかさどるポケモン』 
時間を短縮させて羽化期間を短くさせるって作戦ですね!(爆

こんばんは。

宣伝部長殿今晩は。(笑)
いい顎してるでしょ!v^^
低温のデメリットは指摘通り期間が長いことですね。^^;

『時をつかさどるポケモン』 って詳しすぎ!(爆)
深い意味は無かったんですがたまたま近くにあったので友情出演です^^;
まんじさんに買い占められる前にディアルガ!じゃなかったルカディア注文しないと・・・・・・あれ!宣伝部長が買い占めたら宣伝の意味ないのでは?(爆)

こんにちは
近々、このオガに 栄養添加した カワラ菌糸ビンが
発売されると言う 噂を聞きましたが 風のささやきでしょうか(爆)

こんばんは。
ローゼンは暴れが宿命ですかねぇ~。でも、ナイスなサイズにナイスな顎で良かったですね。

現地飼育品って、けっこう大きいのも入荷しますけど、何が日本と違うのでしょうかねぇ~。現地の人もマニアックに色々と添加したり水分調節とかをしているのかしらねぇ~。まさか、温度管理も??

こんばんわ~♪
いい顎してますね~(・0・。) ほほーっ
やっぱり低温がいいのかなぁ?
でも羽化までが長いですね^^;

ディアルガ??まんじさん詳しすぎ!(爆
私は全然わかりません。

こんばんは。

ツツガムシさん今晩は。
近々現地よりオガが入荷するかもしれない情報はキャッチしました。
となるとその可能性はかなりありますね。(笑)
まだ誰もやってない方法かもしれないのでかなり気になりますねぇ~^^;
出来上がったら欲しいですがきっと非売品だと思いますよ(爆)

こんばんは。

えぼ8さん今晩は。
低温飼育での75upは難しいですけどロング顎がかっこいいですよ!
現地飼育品は温度が高いので大型になる分、☆になる確率も高いですねぇ~。
現地の人は添加剤や水分量、まして温度管理なんて出来ないでしょう!(笑)

こんばんは。

まさ29さん今晩は。
いい顎してるでしょ!^^
低温管理だとサイズこそ大型は難しいですが顎の伸びはいいですよ!
ババやモセリもサイズは小さくても大歯になりやすいです。
ただ最近の情報として菌床に粗目を使うと大歯が出やすいと聞きますがどうなんでしょう?
我が家は劣化の面から粗目を使用してますが確かに大歯が出てきます。
低温管理のデメリットは羽化までの期間が長いですね。^^;

ディアルガ!
男の子がいればまさ29さんもそのうち嫌でもわかってくると思いますよ!(笑)

黄金鬼鍬太郎さん こんにちは~

ああ~惚れ惚れするようないいアゴ♪
(;´Д‘)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア

こういう個体を目指して飼育していますがいつも失敗してチビばかりです・・・

以前見かけた「ダダップ」ですが最近見かけなくなりましたね?現地で使ってないとか、大きくならないとか聞きますが・・・
今回のはダダップとは別物という事ですね、興味ありデス♪

黄金鬼鍬太郎さん、こんちは。。

低温飼育するとアゴが長くなるんでいいですよね♪
今頃二日酔いでしょうか(笑)

こんばんは。

みっちぇるさん今晩は。
呼吸が乱れてますけど大丈夫ですか?(笑)
オウゴンは同じ血統、同じ環境で飼育しても短歯から大歯まで色々出てきます。数を飼育すればこのくらいのサイズは出てきますよ!^^;

このマットはダダップではありませんよ!
ダダップは実際には使われていないようです。
樹種を聞いたんですが忘れてしまいました。^^;
今月現地より送られてくるそうなので再度、確認しときます。^^

こんばんは。

えりだんさん今晩は。
低温は顎が伸びてかっこいいですよね。^^

昨日は翌日仕事でしたのであまり飲まずに早々と帰宅しましたので大丈夫でした。^^
今、雪祭りに行って帰ってきましたがかなり歩いたので疲れました。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。