プロフィール

黄金鬼鍬太郎

Author:黄金鬼鍬太郎
オウゴンオニをこよなく愛するオウゴンバカです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

算数力トレーナー

by Orfeon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと詰めました。^^;

週末に嫁の友人家族とそのお友達家族の3家族(子供12人^^;)と積丹に海キャンプに行ってきました。^^
他の家族は仕事が終わってから夜に到着するとの事で我が家は一足先にキャンプ地へ。
教えてもらったキャンプ場所は下が石!
「こんな所にテント張るのか?斜めってるし石が痛くて寝れるのか?」
などと文句を言いながらテントを張っていると・・・「ボキッ!」
なんと!ポールが折れてしまいました。><
イライラ絶好調~!^^;
仕方がないのでペグを添え木代わりにしてガムテープで補修してなんとか張ることが出来ました。
辺りも真っ暗になりほろ酔い気味な頃に予定より早く他の家族も到着!
皆で食べて飲んで騒いでいると友人家族の娘たち(女子高生3人組)がいない!
辺りは真っ暗でオマケに車通りも少ないので心配性な自分が探しに歩くとトンネル付近で座り込んでいました。
どうやら各々彼氏と電話していたらしい・・・。(笑)
その後、女子高生たちに誘われて?星を見ながら愛について語り合いました。(爆)

翌日は皆で海でボートに乗ったり女子高生は潜って○○を採ったりしていましたが小学生組は岩場から海へダイブ!
何を血迷ったのか我が家の長男もダイブ!
見事に溺れてました。(爆)
一緒にいた友人の旦那が助けてくれました。(自分は泳げない><)
本人曰く「泳げると思ったけど泳げなかった。」
プールで泳げる?(息継ぎが出来ないので3mくらい)ので自分は泳げると思ったらしい・・・。
バカな息子だが飛び込む勇気だけは認めてあげよう。(笑)

帰り道の小樽で「潮祭り」をしていた為、渋滞に嵌っていつもなら10分くらいで抜けれるはずが1時間以上かかてしまった。(T氏がいないか探したけど発見できず!^^;)が楽しいキャンプであった。^^

しかし蚊に足を40箇所以上刺されて今も痒いのなんのって・・・・。^^;
「sorapaドクター!いい薬ありませんか?」(笑)

それでは虫ネタ!
かれこれ3月から(正確には3月18日)菌糸を詰めていなかったのですが心優しい方々から「詰めてあげようか?」なんて温かいお言葉をいただいていましたが甘えてはいけないと思いやっと詰めました。^^
P7290026.jpg

「GREED FS PROモニターブロック」


久しぶりの詰め詰め。
時間が経ち過ぎたのか水分量が少ないと感じるのは気のせい?
それともGREEDより水分少なめなのかな?
粒子も細かく皮膜も薄い。
水分調整をしようかと思いましたがモニターブロックなのでそのまま詰めました。^^
P7290027.jpg
勤務時間中に詰めていた為、途中何度も電話に邪魔され詰めるのに3時間近くかかってしまいました。^^;

そして羽化後1ヶ月経過したババも掘り出しました。^^
P7290024.jpg
とりあえず4ペア。
イケメン君はいませんが小さいながらも♂がいたので良かった。^^


最近虫ネタよりも「自分の出来事」の記事の方が長いのは気のせいかな・・・・。^^;




祝!25万HIT
まんじさんおめでとう!^^

自分のブログももうすぐ1万HITだし何かプレ企画でもやろうかな?
何か考えておきます。^^;


スポンサーサイト

PPボトルって不便?

1週間以上更新が滞っていました。^^;
夏バテでもネタ切れなわけでもなく・・・・ババやモセリも羽化してるし。
なぜ?

それはと言いますと、ブリードルームの引越しで事務所や自宅など虫達がバラバラになってる状態な事もありますが1番の問題は・・・飼育容器?
かれこれ4ヶ月以上カワラ詰めをしていない為エサ交換は詰めてあるPPボトルを購入していたので羽化しても・・・・・・・
「写真じゃ何がなんだかわからない!」(汗)
ブロー容器ならまだわかるんだけどPPだと「??????」

前回、羽化不全してしまったwaruterさん血統の他の♀も今回は完品羽化!^^v
だけど何回写真を撮っても「サッパリ!」^^;
かと言って掘るのも・・・・・。ね!まんじさん(笑)

何か上手く写す方法があったら教えて下さい。^^;

先日もババ♂が羽化していますが「うまく撮れない・・・^^;」
でも更新の為に「掘っちゃいました。(汗)」


P7250010.jpg  D血統(DALさん血統)
 産地 ミャンマー・テナセリム 累代 F3
 種親 ♂64mm ♀47mm
 孵化日 平成19年12月23日
 蛹化日 平成20年6月30日
 羽化日 平成20年7月21日

掘りたくなかったけど更新の為に仕方なく・・・・。><
サイズは60mmくらい。
だけども我が家では♀が多いので貴重な♂であります。
長歯のイケメン君ではありませんが・・・・。^^;
それでも子孫繁栄の為に頑張っていただく予定であります。

明日は採集予定?
今年は70upが意外と採れてるので75upが採集できるといいなぁ・・・。ムリだけど ^^;

連休は海へキャンプに行く予定ですのでレスが遅くなるかもしれません。
泳げないので酔って溺死しないように気をつけないと。(爆)

あっ!まだモニターブロック詰めてません。^^;
来週詰める予定・・・?
でもまたムリかも?

お届き物!

今日は荷物がたくさん届きました。^^
P7170013.jpg
まず上のブロックはFSさんのモニターブロック「GREED FS PRO」で「GREED」を更に進化させたカワラ菌床です。
とにかく添加剤の量が多いので投入する幼虫も選ばなくてはなりません。
モニターですので幼虫の成長度合いや羽化サイズなど報告しないとなりませんのでその結果はブログ上でも公表していこうと思います。
そして下のPPは「クワ門」さんのカワラ菌床です。
左800ccはノーマルタイプ!右1400ccはKタイプ!
前回送っていただいたブロックは詰めることが出来ずにえぼ○さんに・・・・。
なので今回は頼み込んで詰めてあるものを送っていただきました。^^

「クワ門さん、いつも助けていただきありがとうございます。^^」

このKタイプはババ専用に設計されたクワ門さんオリジナル菌床なのですが今回はババの幼虫がほとんどが蛹&羽化済みなので(セットもまだまだ先!)ババ専用ですがモセリに使用してみようと思います。^^
あっ!前回ババを低温で飼育して失敗したけど今回も数頭低温飼育してる幼虫がいるのでKタイプに投入してみよう!

GREED FS PROも詰めなきゃ!
「T○R坊さん仕事ですよ~!」(爆)


さてさて先日「そろそろタニンターリ産♂が羽化しそう。」と報告しましたが翌日羽化しました。^^
P7170009.jpg
長歯だけど低温管理したモセリの長歯と比べると短い!><
70upはあるだろうけどスラリと長い方がカッコイイんだけどなぁ・・・。
でも我が家のタニンターリ産では1番大きいので良しとしましょう。^^;

そして2日前に羽化したもんきっきいさんから頂いた「waruterさん血統」の♀なんですが今日「羽もきちんと収まってるかな?」と覗き込むと「あれ?・・・・・・・・。」

P7170021.jpg

見事に「不全!><」

サイズもナイスなだけに・・・・・「くやしいです!><」

「もんきっきいさんすいません。(泣)」

せっかくもんきっきいさんが♂を飛ばす準備をしていてくれてるので残った2♀には無事羽化して欲しいものです。

採集三昧 ^^

今日(もう昨日)は鍬次郎さんとご神木に採集に行って来ました。^^
いつもならご神木1本で4、50頭採集できればいいのですが今回は約80頭も採集できました。^^
70upも1頭いましたがまだ大型個体の集まりはイマイチです。><
そしてブリードルームに招待して採集品を分け合いましたがこんなにたくさんのミヤマ・・・・どうしよう?
そして仕事?が終わった後、T○R坊さんから電話が!
いろいろな話を長々とさせていただきました。^^
T○R坊さんとも採集に行きたいのですが採集が仕事?なのでその時間はお互い勤務中との事で残念ながら一緒に採集に行くのは難しそうです。><
帰宅後、家族で買い物に行きその足でまたまた子供たちと外灯採集に!^^;
今夜は採集者がたくさんいてちょっとビックリ!
とにかく掻き集めて先程数えたらピッタリ100頭!
スケールが事務所なので計測していませんが70あるか?と思われる個体が1頭。
でもこんなに採集してどうしよう・・・・><;
そうだ!飼育しきれないのでまんじさんの所に100頭くらい勝手に送ろう!(爆)

あ~っ!もう3時だ!^^;
とっとと終わらせよう。(笑)

ではオウゴンネタ・・・。
我が家のババでDALさん血統であるC血統は♀ばかりなのですがD血統も種親♂は同じなのでD血統に♂が多いことを期待しているのですが・・・・・
P7160001.jpg ババオウゴン
 産地 ミャンマー・テナセリム
 累代 F3
 孵化日 2月9日
 蛹化日 7月15日

またしても♀。><
頼むって!えぼ8さんじゃなくても泣いちゃうぞ!(笑)

ランバー血統のタニンターリ産♂がそろそろ羽化しそうです。
P7160004.jpg ババオウゴン
 産地 ミャンマー・タニンターリ
 累代 WF1
 割出日 平成19年10月
 蛹化日 平成20年6月20日

長歯なので種親にしようと思います。^^

さあ寝よう!^^
昨日の記事にコメいただいた皆様、すいません明日(今日)コメ致しますのでご勘弁を・・・。^^;
おやすみなさい。

モセリ羽化!

昨日は家族で沼田町にある「ほたるの里」にほたるを見に行ってきました。が!
雨が降っていて車で10分ほど街中は降っていないので3時間ほど車の中で待機していましたが止む気配がなく見れずに帰りました。
帰り際、「今日は採集日和かも?外灯採集でも行くかい?」と子供たちに聞くと「明日学校あるから嘘でしょ?」なんて言われながら「帰りに車の中で寝ればいいよ。」と言うと子供達の「ヤッター!」の喜びに妻も「仕方ない。」と納得?。ウマクイッタ!^^
外灯採集としては遅い22:30頃からの採集でしたがミヤマ70upが2頭採集できました。^^v
帰宅したのは1:30・・・・。走行距離4○○km!
疲れました。^^;

今日は帰宅するとモセリが羽化していました。
P7140028.jpg 産地 マレー・キャメロンハイランド
 累代 CBF1
 採集体重17g(4月8日)
 蛹化日 6月18日
 羽化日 7月14日
 
顎は長歯!
サイズも70upしそう?
3Lガラスビン(中国製)で飼育していたのでビン底が厚い為わかりづらいですが
P7140027.jpg

長歯です。^^v
蛹室から見えるのが「尻!」
なんとか顎の写真を撮ろうとビンを振る!のですがこれが限界。^^;

明日は仕事の振りして午前中から「鍬次郎さん」と採集に行ってきます。(笑)

そして見れなかった「ほたる!」(毎年見に行ってるので見ないと気がすまない?^^;)
今度の日曜日は天気が良さそうなので再度行こうかと・・・・。
ということで「プチオフ会!」

「まんじさん、sorapaさん、集まれ~!」(爆)

モーレン割出し!

いよいよブリードルームの引越しを少しづつですがしております。
引越しと言っても事務所にブリードルーム(しかも地下室付き! ^^)を作ったのですがエアコンも付けたので猛暑がきても大丈夫!^^v
今日は以前虫友さんから頂いた温室(かなりデカい!)を組み立てている途中に「えぼ8さん」から電話が来て某所で待合せ・・・・そのまま帰宅!
なので組み立て途中ですが今度はエアコンルーム、ワインセラー3台、温室、常温、地下室と色々な温度で飼育が可能になりました。^^v
T○R坊さん!レンタルスペースありますぜ!(笑)
但し、暴走してマピー状態になっても責任は取れません。(爆)

さて、前回モセリが爆産してくれて気を良くしたので次の日にモーレンを割出し連日更新しようと思っていたのですが記事を書きながら寝てしまい今日まで延びてしまいました。^^;
「はい、まんじさん!更新しますよ!」(笑)

こちらのモーレンもセットには600円の産卵ブロック!を使いました。
5月2日にセットしてそのまま放置だったのですが取り出してみると・・・・「かっ、硬い!」
このブロックは幼虫が居れば掴むと柔らかくなってわかるのですが「セットして2ヶ月!産んでない?」
と思いながら割ってみると・・・・・・・・・・
P7090007.jpg モーレン WF1
 産地 スマトラ島ベンクール 
 種親 ♂64 ♀47
 1セット目 9卵


「初令発見!」
幸先の良いスタートに気分が乗ってきます。^^
その後は卵ばかりで
P7090008.jpgP7090010.jpgP7090011.jpg

P7090011.jpgP7090012.jpgP7090016.jpg


結果 「初令1頭、卵9卵、腐れ卵6卵」の合計16卵!
P7090018.jpg

これまた前回の別の♀と同じでモーレンとしてはGOODです!^^

しか~し!
モーレンの孵化率が悪すぎです。><
別♀の卵(10卵+腐れ卵6卵」もすでに4卵腐ってしまいました。><

果たして何卵無事孵化するのでしょう?





モセリ76B血統やっと割出し。

本日(もう昨日か!)からサミットが開幕!
朝からサミットのお陰で30分近く足止め食らってしまいました。><
アチコチに警官や警察車両がいて通行の妨げになってます。
しかし警察だからといって駐車禁止場所に堂々とバスやらパトやらたくさん停めていいのか!!
しまいには逆向きで駐車している車両までも!
「訴えてやる!」(笑)
なんて事は出来ませんが・・・・。^^;
いい迷惑です。(笑)

以前、何かで警察が駐車禁止場所に車を停めて取締りをしていて捕まった人がその事を指摘すると「警察はいいんだ!」と言われけど納得せずその状況を写真に撮って警察署に話をしたら後日「その警察官は道路交通法により処罰いたしました。」と連絡が来たそうです。
実際、処罰したかどうかなんてわかりませんけどね。

さて今日は5月17日にセットしていたモセリがいたのですが割出ししたくても幼虫を投入するカワラが無く(もう3ヶ月くらい詰めていません。><)放置していたのですが♀の姿をしばらく見ていなかったのでそろそろ割出して♀の安否も確認したいと思い、師匠のお店に行ってカワラプリンカップを売っていただこうとお店に・・・。
師匠のお店ではカップでの販売はヒラタケのみ。
しかし前回師匠が使う為に作ってあるカワラカップがあるのはチェック済み!
早速交渉・・・・・・・と思ったらくれました。(爆)
「師匠!いつもありがとうございます。」^^

ということで早速割出し・・・・・と思ったら♀が☆ってました。(爆)
P7070033.jpg モセリ ケランタン産
 累代 WF1
 種親 ♂76(WD) ♀50(WD)
 


「NO~!まだ1回も割出ししてないのに~!」
よくよく考えたらセット時にゼリーを3個入れてその後ゼリーをあげた形跡が・・・・・・・「ない!」^^;
あきらかに管理ミス!><
1♂2♀で購入してもう1♀からは幼虫採れてるけど購入金額が高いだけにたくさん採れないと幼虫のお値段にしたらババ級!(笑)
まぁWDなので仕方ありませんが・・・。
「これで産んでなかったら凹むぞ!」(爆)
師匠のお手製産卵ブロックを見ると表面はカビてる・・・・・。
掴むと凹む・・・・・。
「産んでる?」事を願いつつ割っていくと・・・・・・・。







出るわ出るわで!
P7070038.jpgP7070044.jpgP7080049.jpg
P7080047.jpgP7080051.jpgP7080053.jpg
P7080055.jpgP7080057.jpgP7080054.jpg



初令19頭+4卵の計23頭!アザァ~ス!
P7080058.jpg


自己記録26頭には及びませんでしたが満足な結果に!^^v
しかし♀は☆になったので残った♀には頑張っていただきましょう!

しかしこの産卵ブロックにはビックリです!
価格も600円という激安に加え割出が遅くなっても幼虫は菌糸を食べて育ってくれていますので自分のようにセット数が多くズボラな人にはピッタリ!
懐に優しい素晴らしい産卵ブロックです!^^
しかも我が家では産んでなかったことはありません。^^v
「今回も師匠サマサマでした。」^^

PS
最近、揚げ足取る方がいるようですが今回は大丈夫かな?
どう?T○R坊さん!(爆)

西川君羽化!

前回、ご紹介しましたババ♂「西川君」が無事羽化しました。^^

P7030031.jpg 産地 ミャンマー・テナセリム
 累代 CBF1 B血統
 種親 ♂71(F2) ♀46(WF1)
 孵化日 平成19年11月13日


知らない方の為に・・・・。
なぜこの♂が「西川君」なのかというと蛹化した時の姿をご覧いただくと・・・・・
P6070005.jpg

左前足が手を上げた格好で蛹化していてその姿がお笑いの「西川君」のように見えたからです。^^;

無事に羽化できるのかわかりませんでしたが全くの「ノー・プロブレム!」でした。^^v
顎の長さは・・・・
P7030027.jpg

中途半端ですね。^^;
おそらく65mmくらいでしょうか?

でも我が家では1♂に対して3♀くらいの割合なので貴重な♂になります。
血統別で見るとものすごい偏り方をしています・・・・・。^^;
うまい具合に1♂に対して2♀という割合が理想的なのですがなかなかうまくいきませんね。
でも♂が多いよりはいいですけどね。(笑)
♂フェチのエ〇8さんならショックでしょうね~!(爆)

というわけで♂がまだ少ない状態ですので飛ばす予定の方々には申し訳ありませんがもう少々お待ち下さいませ。m(_ _)m

PS
まんじさん無事着弾いたしました。^^v
オウゴンではないのでupできませんがこんなの羽化させるまんじさんって・・・・・・
「素敵!」
私もこの種親を使って「BIGな個体を羽化させたい!」><
期待を裏切らないようがんばりますね。^^;
本当にありがとうございました。^^v
「したっけ!」(爆)
   

プー太郎生活スタート!

昨日付けで長年勤めてきた会社を円満退社いたしました。
今日からメデタク?プー太郎生活です。(爆)
プー太郎といっても会社?設立までの間ですので1ヶ月ほどだと思いますが・・・・。^^;
退社しましたが会社から請負の仕事を頂きますので「退社した!」という感じがあまりしません。(笑)
しかし!
「自由ってすばらしい!」(爆)

勤めている時も結構自由だったんですけどね。^^;

しか~し!これからは仕事を見つけてこなしていかなければ生活ができないので現実は厳しいものになると思います。

というわけで今日から時間がある時は事務所から更新していきます。(笑)

時間が無くupできませんでしたが「もんきっきいさん」から頂いたモセリが羽化してきました。^^v
P6300003.jpg   
 ケランタン産
 
 虫はまだ自宅のブリードルームに置いてある為、詳しい詳細がわかりません。^^;


3頭頂いて1♂2♀のナイスな割合!(笑)
肝心な♂は・・・・・・・。
P6300001.jpg

・・・・・・・短歯。
「もんきっきいさんすいません。」><
この子達は幼虫時、21~23℃というモセリにとってはきわどい温度で飼育していました。
本来であれば20℃くらいで飼育したかったのですが我が家の環境ではこの時期は難しい・・・・。^^;
そのうち22℃まで設定可能なワインセラーを購入するしかないですね。^^
まずは累代していくにはナイスな割合です。^^


「ババ&モセリの簡単判別方法!」

ババとモセリの判別方法は以前、記事にしましたがサイズにより判別が難しくなったりしますがサイズに関係なく非常に簡単な判別方法があります。(あくまでも参考程度で御考え下さい。)

ババもモセリも羽化時は赤みがありますがババの場合、羽化後2週間程度から黄金色を発色してきます。
P7010019.jpg

  ババ



モセリはまだまだ赤みが残っています。
P7010007.jpg


  モセリ


更に腹を見れば・・・。
P7010012.jpg


 ババ



P7010011.jpg


  モセリ



この2頭は羽化日が1日違いで羽化後2週間くらいの固体です。
更に1ヶ月くらい経てばババは赤みがほとんど残らなくなります。
モセリの場合は羽化後1ヶ月経っても赤みが残っていますので判別の参考にはなると思います。^^v

ただし!ハイブリッドは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わかりません。^^;

では就業時間が終わりに近づいてきたので・・・・
「したっけ!」 (北海道弁で「じゃあ!」の意味)

FC2Ad

相続 まとめ 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。